カテゴリー「スポーツ」の記事

2010年11月15日 (月)

バドミントン

サッカーを一緒にやっている子のパパよりお誘いを受けて始めました。


実は今帰ってきて、一っ風呂浴びたところです。



う~ん。



すでに筋肉痛…(゚Д゚;∬アワワ・・・



左肩(父は左利き)はパンパン。



ヘトヘトです…_| ̄|○ illlilii




















…っていうか、今日って月曜日じゃん!!!!



一週間もたんなこりゃ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

ありがとう

サッカー日本代表がベスト8を賭けて戦いましたが、一歩及ばず負けてしまいました。


ここまでミラクルを起こしてきて、世界は驚いたのではないでしょうか。


よく頑張りました。



選手たちは楽しくて嬉しい、そんな夢のような時間を与えてくれました。


駒野選手。PKは外してしまったけど、大会を通じて頑張っていました。


胸を張って帰ってきて欲しい。



フランスだって、イタリアだって、イングランドだって負けたんだもん。


日本が負けてもおかしくないよ。(ちょっと違う???)




楽しいひと時でした。


試合が終わったときに父は号泣してました  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


今も記事を書きながら泪してます 。・゚・(ノД`)・゚・。



チーム全員で戦った日本代表。


ホントにお疲れ様でした。


心から感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

世紀の大誤審

昨日から今日にかけて行われた2試合で誤審がありました。


ドイツ対イングランドではゴールをノーゴール判定


アルゼンチン対メキシコではオフサイドを取らず、そのままゴールイン。



父もサッカーの審判をするので、誤審の1つや2つしたことがあります。


ドイツ対イングランドのようにゴールをノーゴールと判定してしまった事もあります。


父の場合は少年サッカーのレベルですが、


“国の名誉を賭けた戦争”とまで言われるW杯で誤審をしてしまうとは…。





本当に気をつけないといけないなぁと、試合を観ながら思いました。


誤審をした審判の身を心配してしまいます。


ガッチガチにSPでも付けておいた方が・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

最高!!!!!

祝!!!

決勝トーナメント進出!!!





W杯、サッカー日本代表が下馬評を覆して決勝トーナメントに進出しました。



感動した。



試合終了の直後は泪が止まらなかった…。




また、日本代表から力をもらった感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

ソフトバレー

ソフトバレーをしていたら、以前働いていた施設の事を思い出した。


利用者の方たちがチームを作って大会に参加。


結果、一度も勝てずに負けてしまったことがあった。


父はその翌年にその施設に配属。


元バレー部の父は利用者の方たちと一緒にもう一度大会に参加。


劇的な1勝を挙げたのでした。


配属されたばかりの父でしたが、その出来事で皆さんとの距離が確実に縮まったと


思いました。





あの時は監督。今回は選手。


思うように身体が動かないのでは…と思っていましたが、これまた意外に動く動く♪♪


サッカーの審判で走り回っているのが良かったりして。


元バレー部だと言ってもカジッていただけなので、上手くはないのですが


この肩書だけで羨望の眼差しwww




やりましたよ~♪


アタックにブロック、レシーブからトスまで…。


おかげで筋肉痛です…Σ(゚Д゚ υ) イタ!!


結果ですか…。


1勝1敗でした。セット率の関係で3位でしたが、ハッスルして父の威厳が保てたと思います。


楽しかったなー☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

バンクーバーオリンピック開幕!!!!

そういえば、4年前にこんな記事が書いてありました。

4年前へタイムスリップ…


奇しくも父の予言したとおりになってしまいました…。

長野7位→ソルトレイク6位→トリノ5位……。

4年後、楽しみにしています(勝手なこと言って…(*_ _)人ゴメンナサイ )

オリンピックの陰で“大4連戦”と銘打って始まったサッカー日本代表。

まぁ、お粗末サマ(´Д⊂ モウダメポ



各方面の日本代表の皆様。

とにかく…



(,,゚Д゚) ガンガレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

歳だねぇ。

もともと涙もろい父ですが、最近は歳のせいかすごく涙腺がゆるいwww



今日、THEサンデーnextを観ていたら、箱根駅伝を特集していました。

昨年城西大学の選手が途中棄権してしまって、

城西大学は記録なしになってしまいました。

棄権してしまった選手は自分を責めて…リベンジを誓うのでした。


そして、今年予選会からリベンジした城西大学のその選手は7区で激走。

途中、両親の応援を受け、沿道から送られる声援に

走りながら気付き頷くシーンは泣けました。

何だかよく分からないですが、スポーツのそういうワンシーンは泣けますねぇ。



昨日の高校サッカー。

2-0で負けていた関大一高は後半終了間際に2点獲って同点に。

同点になった瞬間も父は泪でした  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



正月は勉強をしていたので、テレビを多く観ていた訳ではないのですが、

テレビをつけると感動シーンのオンパレード。

本当に涙もろくなったなぁと痛感しました。



人生も3廻り目になると、弱ってくるのでしょうか???w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

箱根駅伝に物申す

東洋大学の2連覇で幕を閉じた箱根駅伝。


何でも、5区の山登りで勝負が決まってしまっていることへの文句が出ているそうな。

チャンチャラ可笑しいですね。

何のための“箱根”駅伝何でしょうかね???

箱根”を走るんだから山登りはあるでしょうよ。

箱根”を走るんだから山下りはあるでしょうよ。

それを疑問視したら箱根駅伝ではなくなってしまいますよね???


昔から『山を制する者は箱根を制す』って言われているのに、なんで今さらなのでしょう。

山登りのスペシャリストこと、柏原くんの存在はスゴイですよね。

どこの大学も柏原くんみたいな人材はいませんから真似できなくてモメるんですよ。

花の2区の意味がないって???

いやいや今年も醍醐味があったじゃない。

ダニエルくんの快走。東海大学の1年生(ゴメン名前わからないw)の快走。

見どころは一杯あったよ。

花の2区っていうけど、花の9区って言う???

それと一緒だと思う。


日本のお家芸って、スポーツ界で結構ルールを変えられて苦汁を呑まされてますよね。

国内でも同じ事してるんだね。

まったく┐(´д`)┌ ヤレヤレだよ。


駅伝も日本発祥だよね?

国際ルールを変更されても何にも文句言えないよ。


素晴らしい才能を、素直に認めましょうよ。

あの急坂を走って、4分半を逆転して2位に3分の差をつけるなんてスゴイの一言ですよ。

MVPを獲ったみたいですが、MVPにケチをつけないようにしましょうね。

大人気がないように見えますよ>早稲田関係者の皆さん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

たまにゃ

今日はおぼろ月夜night


普段内勤なので、完全な運動不足w

毎週1日だけですが、運動をすることにしています。


運動といっても本当に基本的なウォーキングのみですが。


もう汗だくですsweat01sweat01

でもとっても気持ちが良いですよ♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

一連報道3

帰国しましたね(とっくの話ですが)

何が「もう治りました」だ、

もう帰ってくるな。

・・・っていうか日本人は忘れかけているよ。

オマエのことをw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧