« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

まだまだ

ひと段落したと思ったんだけど、まだまだやることがあります。



今日は保険請求の手続きを。




まだ、相続の手続きが残っています。




暇はありませんが、合間を見てどんどんやって行かないと前へ進めないですね。





あーもう一人自分が欲しい。




いや、もう二人だな。





一人には休憩しててもらいたい…。






一人は親父の残りの手続きを。






最後の一人は普通の生活。





今まで何にも考えないで生活をしていたんだなぁと、改めて感じます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

ありがたい…

職場の同僚(って言っても親父位の歳の人ですが)が私のために飲み会を開いてくれました。

「普段は見せないけど、きっと大変な思いをしてるから元気になって貰おう」と計画してくれました。

最近は呑んでも家でトリスハイボールのジンジャーを寂しく呑んでいるだけなので、

大勢で呑むことがこんなに楽しいものだと、改めて感じました。

私のための会なのに、周りが私よりも早く酔っぱらってしまう始末…( ´Д`)=3ハァ…


そんなのを見ながら、一緒に酔った感じでハシャいじゃいました( ´艸`)


ありがたいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

山越え、谷越え…。

今日は忌引き休暇の最終日。


平日にしかできない手続きをやれるだけやってきました。



親父の年金の処理をしようと隣の隣町まで。



年金事務所の近くに、行きつけの美容院が。



気分転換に散髪してきました。






何だかあっと言う間に時間だけが過ぎていってしまいます。



急だっただけに、何もかもが本当に一気に起きるもので、あっけにとられています。



山なのか、谷なのか…これってもう少ししてから分かるんでしょうね。






行きつけのエロ美容師(´▽`*)アハハ は言ってました。



「悪いことがあったら、絶対に良いことがあるから」と。



エロいだけじゃないな、良いこと言う。



そう信じて毎日を生きるしかないか。




そう言えば、CKBの曲であったなぁ。



“生きる”







元気が出るなぁ~。

こういう大人になりたい。


もしくはこんな感じ…。

Junji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

ふた山越える

親父の通夜、葬儀が終わった。



亡くなってからあっと言う間で、何をしていたんだろうと思うほど。






亡くなってから、今日の昼まで何も食べることができませんでした。



ふた山越えたことで、晩御飯は食べることができました。



晩御飯は親父とよく一緒に行ったお店で、食べました。



お土産も注文して、今から親父の仏前に供えたいと思います。





大将と若大将の手紙は泪なしでは聞けませんでした。



大将は予想できましたが、若大将が泪を流しながら手紙を読んでいました。



いつもクールな若大将でしたが、ちゃんとアツイものは持っているんだなぁと。



父の自慢の息子たちであり、親父の自慢の孫であると、改めて確認できました。






さて、これからいくつ山があるでしょうか?



ボチボチやっていこう…。



親父、今までありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ひと山越える

通夜が終わった。



父の交友関係は広く、とても多くの方が足を運んで下さいました。



なんだかあっと言う間に時が過ぎ、やらなければならないこともたくさんあるのに



全然はかどりません。






通夜が終わって、ひと山越えたな。



親父と顔を合わせるのも明日が最後。






今まで言えなかったことを最後に言おう。



大将と若大将はじいじに手紙を書きました。



とてもよく書けていて、泪なしでは読めませんでした。



明日の告別式で読む予定になっています。



きっとじいじも喜んでくれると思うよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

父の父が亡くなった。



わかりにくいか…親父が死んだ。






この精神状態でブログを書いていること自体がどうかと思うが、



なんかパソコン触ったりしていないと落ち着かないから許して下さい。






いつかは来る別れ…頭の中では分かっていたんだけど、いざとなると。。。



納棺師の方が綺麗にしてくれて、笑っているようだったなぁ。



今にも起きてきて話しそうな感じでした。






大将はじいじが死んだことが受け入れられないのか、



何度もじいじの部屋をのぞいていました。



納棺師の方も孫が何度も気にして観に来るのは珍しいと話すほど。



大将は感受性が高すぎるくらいなので、じいじが死んだと聞いた時も



声をあげて泣きじゃくっていました。



私は抱いて一緒にいてやることしかできませんでした。








もう、私も泣きすぎて顔中が痛いです。



人間ってこんなに泪が出るんだ…って思うくらい。



今も書きながら止めることができません  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



……………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

チオビタ

ここ数日、具合が悪い。
薬もちょうど切れてたので、買ってあった“チオビタ”を飲みました。


今日はもう寝よう。

あー具合悪ぅ~_| ̄|○ illilli

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

選抜

選抜と言っても、昨日のリレーの事ではなく、サッカーの事。




若大将のやっているサッカーには選抜というものがあり、各チームから




数名の選手が集まって、トレーニングするというものがあります。





この選抜、俗にトレセンと言われ、全日本トレセン(日本代表チックなもの)まであります。



若大将が選ばれたのは、地域の狭い範囲のトレセン(´∀`*)ウフフ♪



ここから徐々に上手くなっていくと地域選抜や県選抜と各地の猛者が集まるように



なります。



まずは第一歩。



ここからステップアップして言って欲しいと思います。



目指せ!日本代表!!!



…それは大げさか…(´▽`*)アハハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

運動会

今年も運動会の季節がやってきました。



去年は若大将がアンカーを友達に譲ったりとビックリすることがありましたが、




今年は特にビックリすることもなく、若大将は昨年と同様にリレーではアンカーを。




さらに選抜リレーにも選ばれたようで、転ばずに走り切りました。







大将は小学校最後の運動会。



今回は第99回目の運動会とのこと。



記念すべき100回目の運動会は残念ながら参加することができません。



そんな運動会でしたが、大将のいるチームが優勝し小学校生活の運動会勝ち越しを



決めました。






何度観ても、お金を出すプロスポーツよりも面白いですねぇ、運動会って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »