« ………。 | トップページ | プー太郎 »

2009年3月31日 (火)

仕事納め。

12年間通いなれた道。

行きつけのコンビニ。

いつもの仲間。

そしていつも頼ってくれた利用者(障害者)の方々。


朝、みんなに挨拶をしました。

ほとんど泣いてて、うまく話せなかったけど。

みんな(障害者の方々)にはこう伝えました。


「いろいろ楽しい思い出をありがとうございました。

一歩一歩やってください。

皆さんにはまだまだ可能性がある。

”給料をもらって好きなものを買ったり食べたりする”という

簡単でなかなか難しくてできないことを皆さんは目指しています。

だからこそ、がんばるのではなくてボチボチやってください。

体に気をつけてやってください。

本当にありがとうございました。」


ダメですね。涙もろくてwww



また今日はいろいろとプレゼントをもらいました。

CDや花、お菓子などとっても嬉しかったです。


そして極めつけはこれ。
200903312220000

利用者が私に向けてメッセージを書いてくれました。

このトレーナーは職場の制服ですwww

もう着ないということで書いてもらいまいした。


父はみんなに愛されてました。

父もみんなが大好きです。


そんなみんなと別れるのが辛かった  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


この12年間は大切な思い出です。

一緒に笑ってくれた人。

父を支えてくれた人。

父って面白いって言って楽しんでくれた人。

みんなありがとう。

いつか恩返しができるように父も一歩一歩やっていこうと思います。


本当に…本当にありがとう…。

|

« ………。 | トップページ | プー太郎 »

コメント

12年間本当にお疲れ様でした…。
もう会社であなたに会うことはないのね…
本当は、最後ぐらい笑顔でさよならしたかったのよ!!!…でも瞬時に無理だということに気が付きました。

明日になったらこの寂しさは何倍にも倍増するんだろうね。

直接言えない事を手紙に書きました。

職場は違えど仲間は仲間!!!
夏になったらバーべQだ!!!

投稿: とも!!! | 2009年3月31日 (火) 23時57分

私も・・・利用者の方々と同じ(統失・・・軽いですが)立場の人間なので・・・父さんの最後のメッセ~ジ・・・じ~んときましたweep
ホントに・・・一歩一歩・・・しか進めない・・・そんな利用者の心の痛みやもどかしさを・・・理解している父さんを失う事は・・・きっとどんなにか皆さんも・・・お寂しかったでしょう・・・。
でも・・・別れあれば出会いもある・・・confident
また・・・次の新たな出会いに繋げられるといいですねheart04

投稿: さき | 2009年4月 1日 (水) 00時02分

ともさんへ

ありがとう。
あなたがいたから、あなたが見ていてくれたから私がここまで仕事を続けることができました。

ありがとう。

これからもよろしくね。
淋しいのは私も一緒。

今日は抜けがらのように過ごしました。
ふとみんなの顔を思い出して… つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

投稿: 父 | 2009年4月 1日 (水) 18時07分

さきさんへ

みんなには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ある利用者には「俺が独り立ちするまで面倒みてくれるって言ったじゃないか!」と怒られました…。

私がいなくなった後も残った私の仲間がしっかりケアしてくれることを願っています。

4月は別れと出会いの季節。
でも4月は別れの季節だなぁと思いました。

淋しいですよ…ほんと。

投稿: 父 | 2009年4月 1日 (水) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/44525460

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納め。:

« ………。 | トップページ | プー太郎 »