« ・・・。 その3のその後 | トップページ | ちょいワル親父 ぶらり旅日記 その2 »

2008年12月 8日 (月)

精神(こころ)の洗濯

昨日は日曜日。

最近の激務と極寒に”相棒”を忘れていました(;´∀`)ヾ

久々のピーカンsunに先日話した紅葉mapleを観に山へ行ってきました。



少し暖かかったので、少々防寒をナメて出発w

家を出て走り始めましたが、まあまあ走れる寒さだったので安心していました。



父の家から山へ向けて走る事、数十分…。

200812071322000

とても気持ちの良い景色を観る事ができました。


いつもは”ぶらりひとり旅”なのですが…

200812071341000

よく見ると…ヘルメットが2つ。

皆さんもうお分かりでしょう、

今日は彼女…virgoいや、大将shadowを連れてドライブに出掛けたのです。




大将に一度見せたかった場所。

200812071422000

ここです。

あえて場所は書きませんが、父の背丈よりも高いススキの間を散歩できるところ。

父と大将で散歩です。






・・・・・・・・・・・・・・・・





寒~~~~~~~~ぃぃぃぃぃ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル





ススキに囲まれた道は日光をシャットアウトしています。

でもってその間の道は、当たり前の如く凍っているのでした。

5㎜くらいの厚さの氷がビシーッとはってましたwww

そしてその間を風が吹き抜けますtyphoon

そりゃ寒いわけだ。





寒さに負けた私たち親子。

帰り道は有料道路を使って(近道なので…(;^ω^))帰りました。

その帰り道の途中にこんな絶景が…

200812071452000

わかりづらいかもしれませんが、お日様が海を照らしてキラキラしています。

カーブを曲がったら、こんな景色が目の前に広がったので思わず停まって

写真を撮りました。

景色を観た途端、なんだか精神(こころ)があらわれた気がしました。

なんだか最近のモヤモヤが一瞬ですが晴れました。





そんなこんなで大将との初ツーリングでしたが、山の寒さをナメていたので

自宅に帰ってきたら膝から下の感覚がないwwww

あまりに冷えすぎてどんな事をしても、なかなか暖かくなりませんでした。

2時間ほど布団に包まっていたら、徐々に暖かくなってきました。




冬と山の寒さをナメてはいけないと、身をもって感じた日曜日なのでした。

|

« ・・・。 その3のその後 | トップページ | ちょいワル親父 ぶらり旅日記 その2 »

コメント

ご子息はどのようにして乗るのですか?
シートベルトも無いし。
父さんに縛り付けるのですか?
ちょっと恐いです。

投稿: 柚子 | 2008年12月 8日 (月) 21時50分

柚子さんへ


大将は父の腹周りにしがみついてますよw

父の後ろに乗せられるのは大将だけです。

手を離したら死にますので、その重大性がわからないと乗せることはできません。

大将は重大性がわかってますので乗せられます。


暖かくなればもっとドライブに行くのになぁ。

投稿: 父 | 2008年12月 8日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/43351016

この記事へのトラックバック一覧です: 精神(こころ)の洗濯:

« ・・・。 その3のその後 | トップページ | ちょいワル親父 ぶらり旅日記 その2 »