« 父の休日 Vol.1 | トップページ | 父の休日 Vol.3 »

2008年11月 4日 (火)

父の休日 Vol.2

さて、突っ込みどころ満載の看板を尻目に青葉通りから静岡駅に向かっているときにちょっとした人だかりが…。

パルコ前では王輝という中国のパフォーマーが準備をしていました。
なんでも王輝は仮面の早変わりと綱渡りをするようです。
背の大きい父はなんとか見えるところをキープ。
パフォーマンスが始まりました。
200811021447000
よくわからないと思いますが、マントの渋い方wが王輝です。
顔に一瞬手をかざしただけで、仮面が次々と変わっていきます。

その後、綱の上でクルクル廻りましたw
綱をトランポリンみたいにして綱の上でジャンプ。
その反動でクルクル廻ります。

中国=雑技ですからね。
本場のワザを堪能できました。


王輝を観た後は、父の興味を引いた昭和の大道芸を観にバスに乗ってアピタの前に…。
ちょっと辺鄙なところにあるのでお客も少なくラッキー☆

最前列をキープし、父が楽しみにしていたのは『シルヴプレ』という2人組のパントマイマーです。なんとも昭和の匂いのする2人wどんなパフォーマンスをするのか楽しみでした。
200811021556000 200811021558000
まず最初に、このガッツポーズで勢いをつけます。

200811021601000
2人で勢いが付いたと思ったら、お客にもヘンチクリンなガッツポーズを強要しますw

200811021621000 200811021621001
これは『ダブルス』というパントマイム。
男性が必死にサーブを打ちますが女性は何もしない(ボールが怖くて何もできない)ために固まってしまっています。
その間、男性が必死にボールを追いかけるのですが…。
卓球のように、あっちこっちにボールが飛んでいきます。
最後は写真の奥の交差点を渡った先まで行ってボールを打っていました。
その光景が滑稽で、滑稽で、腹を抱えて笑ってしまいました。

観終わった後に少し幸せな気分になる…そんなパントマイムでした。
『シルヴプレ』の公式HPはこちらより⇒シルヴプレのホームページ

父の予想通り、とってもレトロで、昭和の雰囲気満載で、ちょっとシュールなシルヴプレ。
とても大好きになってしまいました。

あと1組(1人)観たのですが、それはまた…
明日?に続く…。

|

« 父の休日 Vol.1 | トップページ | 父の休日 Vol.3 »

コメント

一緒にガッツポーズしました??


私ならします!笑


たびたびすみません(^-^;
お笑い好きのハセキョーです。

私の周りにハルイチはいませんけど…。

投稿: 長谷川京子 | 2008年11月 4日 (火) 21時50分

ハセキョーさんへ

こんばんは。
お笑い好きのハセキョーさんも多分観たら大笑いするだろうと思います。

>一緒にガッツポーズしました??

もちろん!!scissors
パフォーマーに弄られるために前列に座ったのですからwww
「こっちに来い~~」と目で訴えていましたので
父の目の前に来て、ガッツポーズしてくれました。
父にガッツポーズを強要するので喜んでwやりました。

ハセキョーさんは大道芸を間近で観た事ありますか???

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/43011139

この記事へのトラックバック一覧です: 父の休日 Vol.2:

« 父の休日 Vol.1 | トップページ | 父の休日 Vol.3 »