« う~ん | トップページ | 同年代 »

2008年11月10日 (月)

椅子取りゲーム

昨日の記事。
座ってる暇が無いと書きました。

今日も今日とて、座る暇が無い。机の前に座ったのは【魚河岸】の時間だけw


今日は10の内、1しか仕事ができませんでした。

┓(´Д`)┏ヤレヤレ


ただ、一緒に働いているパートのオバサマとは「仕事は楽しくしたいよね〜。冗談の一つでも言って笑いながら仕事ができるように…そういう雰囲気を作りましょう。」と話をしました。


父も仕事をしている小部屋では努めてバカなことをいい、パートさんなどを笑わせたりしてます。


今の職場は“おどろおどろしい”雰囲気なので、せめてそこだけでも楽しい空間を…と思っています。


いつか…きっと…そのうちみんなで、バカなことを言って笑いながら仕事ができる職場に戻らないかな?


やっぱり笑うって健康的だもんね。

|

« う~ん | トップページ | 同年代 »

コメント

>いつか…きっと…そのうちみんなで、バカなことを言って笑いながら仕事ができる職場に戻らないかな?

父さんが、そう心で思っていれば、口に出して言っていれば、
いつか近い将来、そうなると思います。

「父の父」の記事で、お父さんが書いていた、
「言葉の魔力」の話と一緒だと思います。

言霊ってやつですかね。

「楽しい職場が戻ってきた」という記事を読むのを、
楽しみにしています(*^-^)

投稿: 長谷川京子 | 2008年11月10日 (月) 21時10分

ハセキョーさんへ

もう、ずっと願っていますよ。
ココ3・4ヶ月はずっと…。

そういえば、職場の若い同僚たちと一緒にご飯食べに行って、バカな話して、腹抱えて、泪流して、大笑いした事を思い出しました。
すごく笑ったので幸せな気分だったなぁ。

あんな気持ち、また味わえるかな?


今は毎日、綱渡りをしている感じ。
選択することのできない一本の道をフラフラしながら歩いているだけ。
落ちたら…ハイ、それま~で~よ~♪(*´д`;)=3ハァ
渡りきるのが先か、落ちるのが先か…。

渡りきる事ができたら、その先には楽しいことが待っていると信じています。
パートのオバサマとも約束したから…。

投稿: | 2008年11月10日 (月) 21時27分

その忙しさってふつうじゃないよ。おかしいよ。訴えてやれ!!

でもね、この秋、うちのパソコン教室人手が足りず教室閉めてる日が何日もあったんだけど、そのせいで生徒数が激減しました。当然、仕事も暇になったでやんす。おかげさまで私の体調が元にもどったのはよいのですが・・・・・
暇になったってことはおそろしいことで、売上も激減したってこと。このまま閉校とかなったら私の首はチョンってとんじゃうbearing
落した数字をもとに戻す大変さは社会人ならおのずと知れたこと。

仕事があるって幸せなことかもheart02

投稿: かりんとう | 2008年11月11日 (火) 23時11分

かりんとうさんへ

確かに、仕事があることは、ある意味幸せかもしれませんね。
そんなことをパートのオバサマとも話をしました。

でも…何でも「過ぎる」のは良くない。
世の中、バランスが一番。

ただ、体が一番ですよ。
どんなに仕事ができても仕事は助けてはくれませんから…。

かりんとうさんは教えるのが上手ですもん。
また、受講者が増えますよ。
そういえば、おばあちゃまはまだ頑張っておられますか?

投稿: | 2008年11月12日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/43072034

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子取りゲーム:

« う~ん | トップページ | 同年代 »