« ちょいワル親父 ぶらり旅日記 | トップページ | 心が揺さぶられる »

2008年11月18日 (火)

父の宿題

昨日、宿題のことを書きました。

まずは、宿題に至る経緯を話さないといけませんね。

職場のパートのママさんの娘さん(中学3年生)が高校受験だとかで勉強に勤しんでいるとの事。数学ができないとママさんが嘆いていました。
そこで、若い頃は数学だけができた父が一肌脱ぎましょう!と。
でもその前に父が現状でどの位数学の力があるのか試したかったので、ちょっとドリル的なものをママさんに持ってきてもらう話になっていました。

そして、ママさんが持ってきたのはテストの問題用紙。実際に娘さんが答えたもので○とか×で採点されているもの。

このテストで間違えた問題を父が解くことになりました。
どのようにして解くのか、ポイントなんかも併せてまとめる事に。

これが宿題。

問題を解いてみる事に。
(∀`*)ゞイヤァ、忘れてますね(;´∀`)ノ


1つ1つ思い出しながら解いてみると、これがまた面白い。
父が解いた問題は
●二次関数と一次関数の関係性
●一次関数の直線状の2点とOとが作る三角形の面積の求め方
●三角形の合同の証明
●文章題
などなど

どれも解いてて懐かしいw



これを昨日の午前中に宿題として行っていました。

みなさん、覚えていますか?
例えば<三角形の合同条件>
①三辺の長さが同じ。
②一辺とその両端の角度が等しい
③二辺とその間の角が等しい

です。
皆さん、覚えていましたか???

|

« ちょいワル親父 ぶらり旅日記 | トップページ | 心が揺さぶられる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/43156174

この記事へのトラックバック一覧です: 父の宿題:

« ちょいワル親父 ぶらり旅日記 | トップページ | 心が揺さぶられる »