« 父の父4 | トップページ | 父の休日 Vol.1 »

2008年10月30日 (木)

父の父5

父の父が退院しました。
2日ぶりに会ったのですがビックリするほど普通でした。



病室に行くと…
そこには、”先週の木曜日”の父の父がいました。




2日前の識見等がない頃の父の父とは本当に別人でした。

本当に、驚きました。



受け答えは普通だし、話すことも普通。
顔がちょっとピリッとしない(元からかも…w)だけで、あとは本当に普通そのもの。



父の父の兄が「大丈夫だよ。たいした事ないから…大丈夫。」と父と話すたびに話してくれました。
「そう信じてる」…ただそれだけだと思うけど、話すたびに言い続けてくれました。
嬉しかったのもあるけど、随分励まされました。
言葉の魔力なのか、父の父は本当に”大丈夫”でした。


いろいろな人に、心配の言葉や励ましの言葉をたくさん頂きました。
そんな言葉が父の父に届いたのかな。

家に帰ってきたからといって、安心はできませんが、週末からの「騒動」はひとまず終結です。
父はこんな気苦労、もういいです(*´д`;)=3

|

« 父の父4 | トップページ | 父の休日 Vol.1 »

コメント

退院 おめでとうございます。
家族の誰かが調子が悪いと胸が痛みます。

好きなものが体によくないって結構ありますよね。
お酒、タバコ、しょっぱいもの、脂っこいもの等々。
私の両親はタバコをやめられません。
好きな物をガマンしたくない なんて言ってます。
私も父さん同様、少し痛い目にあったほうがいいだろうと思ったりもします。
でもそれじゃあ手遅れなんですよね…。
父さんのお父様がそれに気づいて下さればいいなと思います。
うちの両親は…無理そうです。

投稿: 父さんへ 柚子より | 2008年10月30日 (木) 22時09分

柚子さんへ

ありがとうございます。

どうなってしまうんだろう…という心配が先にたってしまったので生きた心地がしませんでした。

痛い目にあうことなく気付いてくれるのが一番です。
一緒にいる人や周りの人まで心労をかけるわけですからね。
好きな事が止められないのであれば、リスクを考えた上でやってもらいたいですよね。本気で考えた上で…ね。

まぁ、これからが長いのでボチボチやってみます。
お袋にも同じ事を伝えています。ボチボチやっていこうって。

投稿: | 2008年10月30日 (木) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/42954367

この記事へのトラックバック一覧です: 父の父5:

« 父の父4 | トップページ | 父の休日 Vol.1 »