« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

父の父5

父の父が退院しました。
2日ぶりに会ったのですがビックリするほど普通でした。



病室に行くと…
そこには、”先週の木曜日”の父の父がいました。




2日前の識見等がない頃の父の父とは本当に別人でした。

本当に、驚きました。



受け答えは普通だし、話すことも普通。
顔がちょっとピリッとしない(元からかも…w)だけで、あとは本当に普通そのもの。



父の父の兄が「大丈夫だよ。たいした事ないから…大丈夫。」と父と話すたびに話してくれました。
「そう信じてる」…ただそれだけだと思うけど、話すたびに言い続けてくれました。
嬉しかったのもあるけど、随分励まされました。
言葉の魔力なのか、父の父は本当に”大丈夫”でした。


いろいろな人に、心配の言葉や励ましの言葉をたくさん頂きました。
そんな言葉が父の父に届いたのかな。

家に帰ってきたからといって、安心はできませんが、週末からの「騒動」はひとまず終結です。
父はこんな気苦労、もういいです(*´д`;)=3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父の父4

昨日、父の母(お袋)が見舞いに行った。
病院につくそのちょっと前に入浴をした様子。

1人での入浴…。
その入浴が転機となったようです。

識見等がない会話をしていた父の父ですが段々的を得た発言が増えてきました。
生活をする(寝起き、食事、風呂、掃除)刺激を受ける事で改善が期待されると調べていてわかりました。入浴している間に看護士さんがベッドのシーツ交換などをして身の回りをさっぱりさせてくれました。
それもまた、好影響だったのかもしれません。
しかし、肝心なところはまだまだの様子。当たり前ですがそんなに簡単には戻ってきません。

ココがどこなのかはわからない…というか知りたくないといった感じでした。


そして今日。
父の母が見舞うと、昨日よりしっかりとした父の父の姿があったようです。
検査の結果、家に帰っても大丈夫という太鼓判を頂いたので明日、退院となります。

さらに、一般病棟に移れたようで、テレビが観たいとテレビカードをせがんだようですw


・・・・・・・・・

退院のため父は会社を早退して父の父の退院に立ち会います。

・・・・・・・・・

まだ、私は父の父の姿を見ていないのでなんとも言えませんが、識見等がないときの様子とどのように違うのか、見比べたいと思います。

父の母より病院での報告を受けますが、父もひねくれていますのでww話し半分で聞いています。良くとらえ過ぎていると、そうでなかった時に受けるショックが2倍ですので、実際に様子を見るまでは・・・ね。



父の父の病気に対して、自業自得な部分があると思っていたので(父の父は生活習慣病です)あまり気にもかけていませんでした。
しかし今回倒れた事で生活習慣病の恐ろしさを知ることができました。

識見等を見失い、話すこともおぼつかない姿。、
自業自得だと思いながらも、元気だったときとは比べ物にならないくらい生気がない姿をみていると、切なくなってしまいました。

~ちょっと面倒なので普通に話しますがw~
お袋は親父の病状が心配なので食生活に気を配っていました。
親父はお袋が口うるさく病気のことについて言うので鬱陶しく感じていました。
私も親父に対して病気のことについて、一般的には制約がつくことを話しました。
制約(病気に対して禁じられている事など)を守れるかどうか話したこともありました。
生活習慣病ですから今までの生活の影響が出ているわけです。
本来であればこの病気は制約を守る事が前提で治療などを進めていきます。

親父はこの制約すら守れない状態で好きな事をやっていました。
お袋に迷惑ばかりかけていた親父が嫌いで、どうにかなってしまえ…と思っていました。

今回の件で懲りてくれればいいのですが、なんせ識見等がないw
記憶にこの辛かった出来事が残ればいいのですが、期待薄ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

父の父3

皆さんは≪ICU症候群≫って知っていますか?
詳しくはこちらより⇒≪ICU症候群≫

ICU=集中治療室に入っていると、単調な音や夜になっても消えない室内灯。
いつまで経っても消えない足音などが気になって不眠になり、極度のストレスを感じるようです。そうして起こるのがICU症候群です。



さらに調べていくと≪ガンザー症候群≫というものもありました。
詳しくはこちらより⇒≪ガンザー症候群≫

こちらも似たようなもので、拘束、監禁された状態のときに起こる偽の痴呆。
見当違いのことを言ってみたり…とあります。



世の中には知らない病気(症候群)がたくさんありますね。
そんな知られていない病気に父の父が侵されているようです。
はっきりと主治医に断定されたわけではないのですが、その疑いがあると言われました。


ちょっと前までしっかりしていて話すことやバイクを運転する事もできたのに…
今の父の父を見ていると、とても切なくなります…。

当たり前なのかもしれませんが、絶対良くなると信じて、これからも看病していこうと思ってます。
また、実家の畑で獲れた野菜を大将たちに「食べるか~」と持ってくる姿が見たいですから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

父の父2

父の父は生きてますw

まぁ、喜ばしい事なのですが…。




ちょっと事情が変わった… Portrait_021続けて…www





薬の影響か病気の影響か何かわかりませんが識見等がありません。

朦朧としているようです。

話すことはできます。

でも言ってる事がわかりません。

言ってる言葉はわかるのですが、意味がわかりません。

ニュアンスが難しいのですが、そう表すしかありません。

日に日に良くなっていくものだと思っていましたが、そうでもないようです。

まだまだ心労が絶えません。

体は休養できたのですが、精神的に参ってます(*´д`;)=3はぁ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

父の父

昨日、父の父が倒れた。

命に別状はなかったものの、しばらく入院するようだ。


父の父は御歳64歳。

もうそろそろ体にガタがきてもおかしくない歳である。



だから、体を大事にしてほしい。



父も最近、体を大切にしろ!と怒られた(;´∀`)ヾ

自分よりも若い子に上から目線でwww


でも、その若い子の言うとおり。

そんなことは、当たり前なんだと思った。

体は1つしかない。その体を壊してはどうしようもない。



最近の父は朝から晩まで身を粉にして働いていた。

やっても、やっても終わらない仕事。

とにかくやるしかない!と心に決めてがむしゃらにやっていた。

それでも仕事が廻らず、心も体も悲鳴を上げていたようだ。



休日になるとそれが良くわかる。

体が睡眠や休息を欲している。

起きる事ができなくなる。

それほど体が疲れていた。

体は正直だなぁと改めて感じた。



この休みは仕事のことは忘れて、自分の身体を休めることに専念しよう。

そう、心に誓いました。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


父の父の事で色々な方からご心配の言葉を頂きました。

この場を借りてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

一応、父の父は生きてますw

そのうちケロッとして普段の生活に戻る…そう願いたいものです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

痛っ!!

ちょっと癒されたと思ったら、今度は腰痛です(*´д`;)…

仕事してたら段々痛くなってきて、左の腰がずーんと重くなってきました。

仕事帰りも運転中に左が痛いので体を曲げて運転していました。



こんな時は・・・・・・・・・



そうだ!京都に行こう!いや、マッサージ接骨院に行こう!

ということで前回行ったマッサージ接骨院に。

今度こそは寝ないようにしないと。

電気&電熱治療して…その後マッサージに。

「終わりましたよ」

ハッ!!また寝てしまった…_| ̄|○ il||li



気持ち良すぎて寝ちゃうんですよね。

左の腰や足がはっていたようです。

寝ている間にマッサージされても実感なくてダメですね。

今度こそ、起きてるぞ!!!・・・って、なんのこっちゃwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

お疲れ父に癒しを…

先週は仕事が地獄のような忙しさで、いつ卓袱台を(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ってやってもおかしくありませんでしたw

疲れに疲れた父でしたが、ちょっと癒しのデートにheart04

美味しいものを食べてきました。

創作料理を食べさせてくれるお店です。

以前に何回か行った事あるお店で、お気に入りの料理なんかもあります。

200810181939000
【これは、里芋のクリームチーズバーガー(そんな名前だったかな?汗)】

クリームチーズとトマトを揚げた里芋でサンドしています。

この料理は行くと必ず食べますscissors

美味しいものを食べて、バカな話をして、大笑いをする。

そんな簡単な事ができない日々をおくっていたので、とても幸せな時間を過ごす事ができました。

疲れに疲れた父ですが、少しは癒す事ができたかな???と思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

ぐうたら父

先週の鬼のような忙しさ。

昨日は待ちに待った休日だったので休みましたw

当たり前ですが、正確に言うと…

寝ましたsleepysleepy

それも一日中www

途中で起きるのですが起きたときはご飯を食べるときw

食っちゃ寝、食っちゃ寝の「嗚呼、素晴らしき“ぐうたら生活”」をおくっていました。

合計睡眠時間(土曜日の夜から日曜の夜まで)17時間!!

寝すぎちゃう?と突っ込まれそうですが、よく寝たなぁ。

充電できたか?と聞かれると「はい」とは返事できませんが

8割くらいは充電できたように思えます。

それで今日から始まった一週間をヤリきろうと思います。

息切れしないで週末に辿り着けるのでしょうか???

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

びっくり

今まで自分勝手に適当にやってきたブログですが、こんなにコメントをいただけるなんて想像もしていませんでした。

1つの記事に「9件」ですってw

びっくりです。

たまたまかもしれませんが、こうやってブログを通して色々な方と接する事ができて嬉しかったです。

これからも皆様、適当に更新しますので末永くよろしくお願いします。

コメントを下さった方、また懲りずにコメントを書いてやってください(*_ _)人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

充電ギレ

最近、お疲れです。

毎日、毎日、仕事、仕事・・・・・・

私は何のために仕事をしているのでしょう?

皆さんは何のためですか? お金ですか?

やりがい生きがいのためですか?

父は違います。

 

【趣味】ですw

 

趣味だから長く続けられるんです。

この飽きっぽい父が10年以上も続けていけるのは 趣味だからだと思っています。

<好きこそものの上手なれ>

偉そうな事を言うわけではないのですが、この言葉を体現してると思います。

 

…でも、最近は趣味の範疇を越えているような気がしてなりません。

 

体が悲鳴をあげています。

頭も悲鳴をあげています。

 

休日になると全く気力がなくなります。

出かけるのも( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!www

 

1日電源を「オフ」にして充電したいです。

でも、充電しきらないまま、次の週を迎えます。

 

どんどん、充電電池がなくなっていきます。

 

ゲームみたいに

リセット→コンティニュー→復活!!みたいにならないかな…(*´д`;=3はぁ

 

明日からまた毎日、毎日、仕事です。

本当に┐(´д`)┌ヤレヤレです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

心に響く

父は音楽が好きだ。

音楽というか「唄」が好き。


音楽(唄)がない生活はありえません。


ココ最近は、自分の精神状態が不安定なせいもあって

心にビシーっと入ってくる歌が多いです。


父の好きな「Superfly」

この人の歌声は( ・∀・)イイ!!です。

声量や綺麗さ、どれをとっても文句ありません。

なかでも「Last Love Song」は泣けます。


あとは、KOH+の新曲。「最愛」…これも( ・∀・)イイ!!

とても切ないね。

竹内まりやの「みんなひとり」も( ・∀・)イイ!!

そんな人がいたら、どんなに良いかと思える曲です。


やっぱりいつの時代も好い物は( ・∀・)イイ!!んですね。

最近の父はそんな曲を聴いてると、自然と泪が出てきますw

歳とって、涙腺ゆるくなったなぁ…┐(´∀`)┌ヤレヤレ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

マッサージ接骨院w

今日は平日休みだったので体のメンテナンスに行ってみました。

行ったところは「マッサージ接骨院」wwwww

マッサージ屋なのか?

接骨院なのか?

父が住む町に「マッサージ接骨院」なるものができました。

ネーミングもさることながら、佇まいはおしゃれな感じ。

結構ギャップを感じますwww

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

父はマッサージが大好き。

温泉に行くとマッサージをしてもらいます。

相場って1分=100円ですよね???

違う方がいましたら教えてください。近辺なら行ってみたいですなw

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さて、そのマッサージ接骨院。

簡単な問診をして電気thunder治療と電熱sweat02治療。

その後、マッサージが始まりました。

・・・・・・・・・

気が付くと「ハイ、終わりです」だって。

寝てました_| ̄|○ il||li

一生の不覚…。

父は混むと思っていたので早起きして開店前に行ったのです。

早起きがいけなかった…。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

なんとその接骨院、診察券がありません。

次からは体1つでいいと(お金は別途もってこいとの事ですが)いうのです。

あら、斬新heart04

また平日休みに行ってみようかな。

今度はしっかり起きていなくてはっ…!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

父の成長

このブログ、コメントはほとんどありません_| ̄|○ il||li

でも、父の独り言として書いているので無きゃ無いでいいわけ。

父の生存確認でもある、このブログwww

でもね。たまにコメントをくれる人がいます。

ランドセル王子、池中玄太80キロwwwなどの面白い人たち(実際は1人だったりしてww)

昨日、コメントを下さった柚子さん。ありがとうございます。

コメントを貰うとうれしいもんですね。

見ず知らずの人とブログっていう媒体で知り合う…そんな今となっちゃ当たり前のことなんだろうけど、そんな当たり前のことがすごく嬉しかったりします。

最近、他のブログを拝見させてもらっていますが、世の中にはいろいろなブログを書く人がいるもんですね。

たまにコメントを入れますが、入れたコメントに返信があるとそれも楽しかったりしますw

そんな「当たり前」の事をやっとできるようになった父なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

ちょっと鬱2

前回、自分の性格についてちょっと鬱になっていることを話しました。

まぁ、こればかりはイライラ、モヤモヤしながらも上手く付き合っていくしかありませんね。

散々呆れた自分の性格。

血液型はA型。一般的には几帳面なA型。

私の場合は「変なところに几帳面。どうでもいい所にこだわりがあるA型」www

どうでもいいところ?なのかわかりませんが変な責任感なんかも持ち合わせています。

これが困ったもんで…。

責任感やこだわりからか、仕事を上手く廻そうとします。

すると、どこかに歪みが出てくる。

①トップの方向性に沿って仕事をするのがいいのか。

②まずいろいろ試した後で意見を求めるほうがいいのか。

どちらがいいのでしょう。

今は②を選択しています。

部門を任された以上、やるべきことはやりたい。という気持ちだけなのですが

これがまた、難しい。

一体、どうしたらいいのやら…。

困った、困った…┐(´д`)┌ヤレヤレ

ちょっと余裕がありません。

仕事もプライベートも…。

_| ̄|○ il||li

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »