« サッカー大会 その2 | トップページ | 夏が来た »

2008年6月 3日 (火)

サッカー大会 その3

さて、午後の部です。

若大将チーム、ココまで2敗(2戦)。

シュート『0』_| ̄|○ il||li

勝てるわけない。

第3試合。
相変わらずカテナチオは健在。
結構均衡した良い試合。っていってもただ点が入らないだけ。

後半に入ってポーンと出たボールに若大将が反応。
ボールに追いついてからドリブル開始。
でも全力で走っていったらゴールの位置が分からなくて
スピードを緩めたときにうしろからモロタックルw
人生初のファールを喰らう。

唯一惜しいチャンスをファールでつぶされ、勢い良く転んだ若大将は
戦闘不能。チームも失点してしまい、この試合も負け。。。

そして、最終試合。
ここで先生も大英断。
キーパーを女の子にして攻めの枚数を増やす。
何が何でも点を取りに行く作戦www

試合開始。
カテナチオでなくなったゴールは簡単に割られてしまう。
あっという間の2失点。

それでも前半に若大将キーパーと1対1。
ドリブルに気をとられてタッチラインを割ってしまい、観ていた親が全員ズッコケルwww

後半にはいる前に若大将に最後のアドバイス。
「いいか。死ぬ気で走れ!! 走っていればチャンスは必ずくるから。」
う~ん、青春ドラマみたいww

後半が始まると、若大将が走り始める。
流れが段々よくなって相手を押し込んでいく。
相手のクリアミスがオウンゴールを誘って初得点。

ココまでシュート『0』で1得点w
攻め疲れた相手をどんどん押す若大将チーム。
こうなってくると親のボルテージが盛り上がる。

またまたポーンと出たボールを若大将が追いかける。
死ぬ気で走れ!と言われてるからね。
追いついた若大将が今度はシュートを試みる。
初シュートに喜んでいたら、コースが良かったのかそのままゴールへ。

祝!初シュートshoe!初ゴールsoccerhappy02

…父は感無量でした。
若大将のサッカー人生。
どのくらい長いものになるか分かりませんが、その人生においての初ゴールを
観る事ができるなんて。
大袈裟かもしれませんが、いいんです。

結局2-2で引き分けでした。
試合終了して戻ってきた若大将はちょっぴり大きくなったように見えました。


良い天気だったから日焼けで体中が痛いですがよい思い出になりました。

|

« サッカー大会 その2 | トップページ | 夏が来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99711/41418974

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー大会 その3:

« サッカー大会 その2 | トップページ | 夏が来た »